人物

観月ありさの現在の顔が以前と変わった?時系列で画像をくらべてみた

女優で歌手の観月ありささんの現在の顔がパンパン!と話題となっています。

「観月ありさ以前と顔が変わった?」

「浮腫んでるみたい」や

「観月さんは整形しているのかな?」

「やや表情が変化している感じがする」などネットではそんな声が上がっています。

そこで今回は、若い頃から現在までを時系列で顔画像の比較をしてみました!

観月ありさの現在の顔が以前と変わった?長谷川京子や広瀬香美と同じと話題に!

デビュー当時の観月さんは、小さい顔と手足が長い八頭身のスタイルと話題になりました。

そんな観月さんも、2020年8月現在、43歳。

8月4日に放送のテレビ「ウチのガヤがすみません!」に出演されました。

現在のお顔がこちら。


久々に登場した観月ありささんに「老けた?」「なんか顔がかわった」といった視聴者の声がありました。

去年、広瀬すずさんの舞台を鑑賞したときに撮ったお写真がご本人のインスタグラムに投稿されています。

そのインスタがこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

観月ありさ/alisa mizuki(@alisa_mizuki)がシェアした投稿

ハレ
ハレ
観月さんってこんな顔がパンパンだった?

確かにポニーテールにしているにも関わらず、顔がずいぶん浮腫んでいますね。

小さい顔が観月さんのトレードマークでしたが、広瀬すずさんの小顔がきわだっています。

女優の長谷川京子さんや歌手の広瀬香美さんと同じような顔になっているといった声も。

長谷川京子に顔が似てきてる?!

たしかに観月さんと長谷川京子さんの鼻筋や口元は似ていて整形疑惑がありそうですね!

整形といえば、美容整形外科「高須クリニック」の高須院長が興味深い内容を週刊誌の取材に答えていました。

取材は対談形式になっていて、高須院長が2019年11月に発売された長谷川京子さんの写真集を手渡されてからのことでした。

その長谷川京子さんの写真集はこちら。

高須院長は、写真集を手にとって水着を披露したことに驚いていました。

高須院長(以下、高須):おっ、平子さんのあとを追いかけて、ヒアル系リップで有名になった長谷川京子さんの写真集! 水着姿も披露したんだね。しかし、昔から変わらずやせ型だね~。

引用元:週間女性PRIME

さらに突っ込んだ質問が。

イム子:たしかに、ふっくらとした頬の膨らみがなくなりましたね。小顔になったとも言えますが……。高須院長は3年前の記事で、長谷川さんに対して「プチ整形三種の神器(エラボトックス・あご先ヒアルロン酸・唇ヒアルロン酸)」の可能性があるような顔だと指摘していました。

引用元:週間女性PRIME

なんと!長谷川京子さんに対してそんなことを!

高須:そうだね。でも、このセットをやってる芸能人はとても多いよ! 自然に老け顔を防いでくれるので、人気があるんです。あとはここ数年、長谷川さん世代で“小顔とアンチエイジング”の悩みを持つ芸能人に人気があるのは「ウルセラ(ハイフ:焦点式超音波システム)」だね。顔をキュッと引き締め、小顔効果とリフトアップが同時にかなうので人気です。

でも長谷川さんは、そこまで美肌になって引き上がった印象もないし、もしかすると四角っぽい輪郭を気にして、さらにエラボトックス注射を打ったかな? エラボトックス注射はダウンタイムの心配もなく、短時間で終わるので人気ですが、経験の少ない医師が行うと口角が下がってしまうこともあるんです。

引用元:週刊女性PRIME

 

エラボトックス注射?!なんだか気になるワードがでてきました。

エラボトックス

エラの筋肉に注射し、筋肉の動きを多少麻痺させることにより筋肉を細くする治療

エラボトックスには、個人差がありますが副作用があるとのこと。

腫れや痛み、つっぱり感、熱感、硬結を生じる事があるようです。

観月さんの腫れた顔は、副作用によるものかもしれませんね。

広瀬香美に顔が似てきている?!

観月さんの顔が歌手の広瀬香美さんにも似てきていると話題になっています。

広瀬さんの顔はこちら。

鼻筋や頬の膨らみは、たしかに観月さんと似ていますね。

観月ありさのデビュー頃から現在までの顔画像を時系列で比較

観月さんがどのように顔が変化してきているのか時系列で比較いきましょう!

1991年(14歳)

1993年(16歳)

1997年(20歳)

2015年 (38歳)

2018年(41歳)

2020年(43歳)

こう時系列でみていくと、かなり変化しましたね。

体型については、相変わらずスタイル抜群です!

確かに顔は老けてきましたが、43歳にはとても見えなく姿勢が変わらずきれいで美しいですね、さすが女優さんです。

観月ありさの顔は整形?疑惑についても

 

この投稿をInstagramで見る

 

観月ありさ/alisa mizuki(@alisa_mizuki)がシェアした投稿

観月さんの顔が整形ではないか、といった声もあります。

観月さんのお顔で特に注目の集まった、「頬に一部整形?」といった声がありました。

観月ありさ(40)は顎の輪郭がシャープなクール系美女だったが、最近のインスタを眺めてみるとこれまた竹内と同じように頬が膨らみ始めており、最近の写真は、もはやアイコンの写真と似ても似つかない輪郭となっている。

引用元:https://mess-y.com/archives/46492/2

プチ整形について、美容ライターの意見がありました。

「もし観月がプチ整形をしているならば、おそらく糸を使用したフェイスアップ法、通称“糸リフト”でしょう。この施術は、頬のたるみに糸の入った注射を注入し、もみあげのあたりから上に引っ張るというもの。
傷口がもみあげで隠れるのでバレにくいですし、時間も15分程度ですから、手軽に受けられるプチ整形として人気を集めています。
もっとも観月の場合、髪型が高めの位置でのポニーテールですから、自然と顔が引っ張り上げられているだけとも考えられますが…」(美容誌ライター)

実際に整形をしているのかわかりませんでしたが、観月さんの美容法は徹底されています。

とくにスキンケアについては日焼けをしないように、飲む日焼け止めを飲んでいるそうです。

食べることもお酒を飲むことも大好きで、我慢はあまりしない観月さん。

しかし、やることはきちんとやっていて、運動ではピラティスでインナーマッスルを鍛えているとのこと。

アラフォー世代でも、きちんとご自身の美容法に取り組んでいらっしゃるからこその美貌なのは間違いありません。

今回は、観月ありささんが現在と以前の顔が変わったと話題になっていたのでまとめてみました。

最後までお読みいただきありがとうございました!